お盆があけました。。

こんにちは 営業スタッフのWです。

皆さんは良いお休みを過ごされましたか?

私のお休みは 比較的天気もよかったので 外出したり、お掃除したりで

充実したお休みになりました。

現場もお休みいただいておりましたが 引き続き工事を再開しております。

基礎写真です。

0818_01

いつもキレイなコンクリートでうれしいです。

基礎業者のみなさん本当にいつもありがとうございます。

最後に お盆中に東雁来モデルハウスに日曜日5組の来場いただきました。

ありがとうございます。

来月また イベントありますので近くご報告いたしますね。お楽しみに


型枠工事の様子とお盆休みのご案内

こんにちは。営業スタッフUです。

アスカデザインの第一号モデルハウスでは現在基礎工事がすすんでいます。

0807_04 (2)

こちらは基礎の業者さんが型枠を組んで、基礎の内外に断熱材を貼っているところです。
「何事も基礎が大事」などと言われるように、住宅においての基礎もとても大事な部分なんです。
アスカデザインの工事を担当する業者さんはとても丁寧な仕事をしてくれます。

0807_03

まっすぐと綺麗に組まれた型枠。
腕の良い職人さんの技術が伝わりますね。

3

型枠工事の後、コンクリートが注入された様子です。

数日置いて、コンクリートがきれいに固まったところでこの型枠をはずします。
さて、どのように仕上がっているのでしょうか。
来週をお楽しみに!

アスカデザインは8/13(水)~17(日)まで夏季休暇を頂いておりますが

東雁来モデルハウスのみ
8/16(土)・17(日)の両日AM10:00~PM5:00まで
公開しております。

先週の日曜も暑い中8組のお客様の来場があり、大変ご好評を頂いております。
お盆明けからそろそろ家づくりを具体的に考えようかな、という方は
一足早くご覧になれますのでぜひお越しください

 


基礎工事の検査

営業スタッフのWです。

毎日暑いですね。。。外出すると溶けそうになります。

今週は住宅瑕疵担保責任保険の1回目の検査がありました。

基礎の配筋検査です。

DSC00228

検査員の方の入念な検査の末。。。合格です。暑い中本当にありがとうございました。

この後ベース(底盤)にコンクリートを打設して型枠を作成します。この材料は基礎の内・外に

貼る断熱材です。

DSC00236

おまけ

DSC00221

工事看板です。後方に見えるのは仮設トイレなのですが 看板と一体化していてロボットみたい

でかわいいです。

先日は 暑すぎて熱中症になりました。皆さんもこまめに水分をお取りくださいね。

 

 

 

 

 


モデルハウス着工

こんにちは。スタッフUです。

いよいよASCA Designのモデルハウス「東雁来の家」が着工しました。
チームみんなの想いがたくさん詰まった記念すべき第一号モデルです。
スタッフ3人で杭打ちの現場を見に行きました。
今日はその模様をレポートします♪

0728-01

実は私も杭を打つ現場を見るのははじめてです。
すでに作業がはじまっています。

0728-02

手前にあるのが杭。たくさんありますね。
これを全部地中に打つのです。

 

最初に穴を掘っています。
土がモリモリでてきて面白いです。

0728-03

そして杭にロープをひっかけて、、、

0728-05

持ちあがりました

 

ブラーンとなった杭を、、、

0728-08

さっきあけた穴に刺す!

0728-10

下へ下へともぐりこんでいきます。
この杭が地盤を強くしてくれるんですね

 

0728-11

無事地面におさまりました。
こうして写真に撮ると、なかなか迫力のある様子です。
杭工事のイメージが伝わりましたでしょうか?

次は基礎工事。
また現場に通うのが楽しみです。

だんだん建物ができていく姿を逐一お届けしていきますので楽しみにしていてくださいね。


1 78 79 80 81 82